« 儲かる人材紹介業 | トップページ | 【再徹底】 「さん」付けで呼ぶ »

2013年11月24日 (日)

万博公園の利口なカラス

 先週の日曜日だが、芝生の上を走りたくなり、万博公園まで出かけた。このシーズン、紅葉祭りが行われており、入園無料ということもあるのだろう、大層な人出だった。

 紅葉のスポットは西側にあり、中央の広場ではABCラジオ祭りがおこなわれていたので、東側の運動場には人はまばらであった。ただし、水はけが悪いのか芝は水分を含んでおり、よい状態ではなかった。

 ここで書きたいのは走りのことではなく、食べ物をカラスに奪われたことである。千里中央でモノレールに乗り換える前に、エネルギーの補給用としてスティック状の栄養補助食品を3個とペットボトルに入った飲料を買った。そして運動場の隅にレジャーシートを敷き、荷物を置いた。

 それから運動場で歩いたり、走ったりしたのだが、問題は食料をシートに上に置きっぱなしにしたことである。カラスは食べ物であることを察知していた。私がいない間に、飲料を残して食料を奪い去ったのである。シートの周囲に、包装紙の切れ端が落ちていたのだが、それはくちばしで袋を破った証拠である。

 カラスにとってよい餌場なのであろう。私と同じような人間が集まってきて食料を提供してくれるのである。ああ、また来たカーである。憎々しいが、なんと利口なのだろうか。次は、リュックのなかにしまってから走ることにしよう。

1426740_408770332585601_1283343753_

Jungle_crow

« 儲かる人材紹介業 | トップページ | 【再徹底】 「さん」付けで呼ぶ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 儲かる人材紹介業 | トップページ | 【再徹底】 「さん」付けで呼ぶ »