« 獣害 | トップページ | 原因をたどらないと真の解決はできない メンタルヘルスへの対処 »

2013年9月 1日 (日)

34年前の週刊プレイボーイ

  お盆休みに実家に帰ったのだが、そこに高校生時代に買った週刊プレイボーイが残っていた。なぜ残っているかと言うと、私の写真が掲載されているからだ。とはいっても、何か大層なことをしたわけではなく、大学入試の合格発表を見に行った時に撮影されたのである。それは東京のいくつかの私大の合格発表を特集したものだった。私はM大学に合格したのだったが、そこは本命の大学ではなかったので、喜び半分というところだった。おそらく私と同じように第一志望ではない例が多くあったと思われるので、掲載の大学に入学しなかった人が何割かいることだろう。

 ところで今日書きたかったのはこのことではない。パラパラっとページをめくっていると、異常気象の多発についての記事があった。世界で起こっている集中豪雨や干ばつについて書いてある。そして、その原因としてCO2の排出を上げている。すでに34年まえから今と同じ報道がされていたのである。私が大学で「エコロジー運動」について興味を持ち、勉強会でも扱っていたので比較的環境問題への関心は高かったが、一般的にはまだ遅れていた。こういう広域的に発生している現象・問題については多くの人の認識に至るまでには相当な時間を要するということなのである。とはいえ、核兵器廃絶への認識、あるいは高い自覚はヒロシマ、ナガサキから68年も経つのに不十分である。これは、逆に68年経ってしまったからなのか。かと言って、二度と起こってはならないのであるが。

« 獣害 | トップページ | 原因をたどらないと真の解決はできない メンタルヘルスへの対処 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 獣害 | トップページ | 原因をたどらないと真の解決はできない メンタルヘルスへの対処 »