« アメリカからもらった憲法? | トップページ | 宋文洲氏を擁護したい  »

2013年2月17日 (日)

全員異議なしですか?

 昼食時にテレビを観ていたら、「やしきたかじんのそこまで言って委員会」という番組をやっていた。

 国防費の増額に異議ありかなしかというテーマがあった。基本的に全員が異議なしであった。読売テレビなので、そういう論者を集めていることは予想がつくが、全員というのは偏るにもはなはだしい。ここで、国防費(軍事費)の増額の是非は論じない。偏りがあまりに気持ち悪かったことだけ書いておく。

 体罰にも触れていた。強弱はあるが、体罰を容認する主張が多かった。これも特徴的である。なかには、これまで体罰を加えてきた人物もいた。ある意味はっきりしている。自分はやらないのに体罰を擁護するのは矛盾しているが、この人には矛盾はない。ただ、間違っているだけだ。

 私は「体罰」という言葉を使わない。「暴力」ということばを使う。暴力が認められるのは、正当防衛にあたる場面だけである。

« アメリカからもらった憲法? | トップページ | 宋文洲氏を擁護したい  »