« 「初心者ですから」は通用しない | トップページ | 都市対抗野球2011年大阪開催 »

2011年10月23日 (日)

「もう秋」とは言えない今の気候

  先週末は、事務所内の気温が30度を超え、エアコンで冷やさなければならなかった。もう10月も後半だと言うのに、この暑さはなんだろうか。秋の気候と言えば、朝夕は寒いぐらいで、昼間が過ごしやすい気温になる状態を指すように思うが、今は朝夕がちょうどよい具合である。

 思い起こせば、小学校の運動会の朝はひんやりしていた。私の出身地が田舎であり、半ズボンをはいていたという事情もあろうが、明らかに今よりも気温は低かったのである。

 徒歩で会社に向かっていると、シャツ姿で通勤している人がまだいる。それでも決して寒くはないし、電車の中ではその方がより快適だろう。会社では腕まくりしているかもしれない。
 休日に街を歩くと、まだ上着なしが多いし、半そで姿も見かける。そろそろ半そではしまいたい時期だが、汗ばむ時間帯には違和感はない。

 秋が深まればシャンソンでも聴きたい気分(とは言っても私が聴くのは和製シャンソンだが)になるが、それはまだしばらく先のことだろう。ほんとに夏が長くなった。一年の半分は夏である。あと数十年したら、一年中夏になるのではないかと思ってしまう。

« 「初心者ですから」は通用しない | トップページ | 都市対抗野球2011年大阪開催 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「初心者ですから」は通用しない | トップページ | 都市対抗野球2011年大阪開催 »