« いろんな子がいた | トップページ | 植村のおじさんのこと »

2010年11月 6日 (土)

経営理念 “四者共栄”

  私が勤める企業の経営理念は「四者共栄」である。この理念を全うするのは大変難しいことではあるが、考え方はこの上なく崇高なものである。ここに紹介しておきたい。

 当社は、高品質・高使用価値で環境にやさしく、食品安全の確保に寄与する製品・サービスをフードサービス業界に提供することを通じ、「取引先とユーザー」のお役に立ち、「株主と会社」に利益をもたらし、「社員とその家族」を幸せにすると同時に、「地域社会」に貢献し、社会に信頼され、発展する企業を目指す。これを一言で「四者共栄」と表す。

 お客様が満足される製品やサービスのみが取引先とユーザーのお役に立ち、社会に受け入れられる。このような製品やサービスを、継続して社会に送り出せる企業体質は、必ず株主と会社に利益をもたらし、社員とその家族に幸せをもたらす。現状に甘んずるとき、そこに停滞と退廃をもたらす旺盛なパイオニア精神と高いモラールに裏付けられた全社員の知恵と力の結集は、企業の高い成長と地域社会への貢献を約束する。われわれは、常に「四者共栄」を念頭に行動する。

« いろんな子がいた | トップページ | 植村のおじさんのこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いろんな子がいた | トップページ | 植村のおじさんのこと »