« リストラの進行 どの企業も大変な状況だ  | トップページ | 成功事例発表会を聴いて »

2010年3月14日 (日)

早稲田大学のキャンパスを訪れる

 久々に東京で友人と会い、かつての思い出の地を巡るミニツアーを企画した。まずは、高田馬場のビッグボックス前で待ち合わせ。ここは待ち合わせ場所として有名な地点であり、学生時代にとある女子大の学生と合コンをすることになったはよいが、すっぽかされた経験のある所だ。そこからかつてサークルの学習会を開いていた喫茶ルノアールへ。30年前とあまり雰囲気は変わらない。そこで友人2名の近況を聞く。仕事はなかなか大変そうである。ルノアールは途中でお茶が出てくる。今回は2杯目も出た。これは、学生のころは早く帰れと言うサインであるという見方で一致していた。しかし実際のところはルノアールに聞いたわけではないので分からない。
 続いてお昼の時間になったが、当時よく食べに行った「たぢみ」という中華料理屋はまだあるだろうかということになり、西武新宿線上石神井駅へと向かう。駅周辺の感じはあまり変わらない。道路が狭く、路線バスが窮屈そうに走っている。「たぢみ」のある場所に、料理店の建物がない。30年近くも経つとさすがに廃業したかと思っていると、小さなビルの1階の室内に赤いのれんが見えた。そこには小さめの字で、「たぢみ」とあった。また近くに張り紙があって、少しの間休ませていただきますと書いてある。この「少し」という表現に皆で笑った。それというのも、昔もそういうおおよそな感じがあったからである。店の主人は釣り好きで、店内には大きなあじや鯛の魚拓が貼り付けられていた。中華料理屋なのか釣りの店なのか判然としないほど、釣りの雰囲気があったのだ。そのイメージがあったから笑いにつながった。あの大将が健在かどうかは分からないのだが。
 閉まっていたので、仕方なしに近くの居酒屋チェーンで昼の定食を食べる。それから、昔よく食べに行った、というよりは飲みに行った「小麦」というお好み屋がまだあることを確認した。ここは昼は営業していないので次回立ち寄ることにした。友人の一人が用事で去ることになり、とりあえず高田馬場に引き返す。そこからは2人で行動。歩いて早稲田大学のキャンパスに向かう。一番驚くのは、早稲田通りの両側に高層ビルが立ち並んでいること。昔はこんな高いビルがなかった。おそらく建築に規制がかかっていたからだろう。それから食べ物屋の数が増えた。しかも名の知れたチェーン店が多くなっている。この間に外食産業の構造変化が進んだことを物語っている。
 早稲田の周辺はまだ昔の雰囲気を残していた。食べ物屋では、牛飯の「三品」、喫茶「エデン」、定食の「まりも」、そばの「金城庵」と「浅野屋」などがあり懐かしい。あいにく春休みなので、三品、エデン、まりもは閉まっていた。また、定食屋の「ボンマルシェ」はまだ看板が残っていたが、店じまいをしたらしい。さてキャンパスのなかであるが、建物は新しく建て変わっているものもあるが、配置に大きな変化はない。学生はちらほらいて、スーツ姿が目立つ。就活中なのであろう。在学中にサークルの部室があり、入り浸っていた1号館の地下は、今は部室が強制的に撤去され、研究室や資料室として使われている。サークルも部員が途絶え、なくなってしまった。さびしい限りである。
 それから大隈会館へ向かい、庭園を見ようと思ったが、講義が行われない時期は閉まっているようだ。そろそろすることもなくなったので東西線の早稲田駅へ向かうが、「おふくろ食堂」や「ゼミ・ミーティングルームきむら」はなくなっている。おふくろ食堂は学生時代にアルバイトをさせてもらい、大変お世話になった。十数年前に廃業して、どこかに越してしまった。途中に「キッチンオトボケ」がまだ営業していた。東西線に乗り、高田馬場へ。向かったのは「清龍」という居酒屋である。ここはとにかく安い。4時が開店で、早々に入ったがすぐに混んできた。酒は清酒業者直営なので安いのは分かるが、食べるものも普通の居酒屋チェーンよりうんと安くて味もそん色ない。特にモツの煮込みは昔と同じで美味かった。
 そこで飲みながら話していると、阿佐ヶ谷の焼き鳥「大将」のことが気になった。夫婦で切り盛りしている店で、焼き鳥がおいしく、二次会でお世話になった。学生だから騒ぎまくり、あげくの果ては座敷で寝てしまう始末で、手がかかる割には儲からない客であり、迷惑をかけた。しかし、その場所には大将はなかった。当時から、店は夜が遅いので体にはこたえると言っていたので今まで続いているはずはなかった。おそらく、業態を変え、別の場所で食堂でも営んでいるのではなかろうか。とにかく、ご健在でいることを祈る。
 さて、お腹が空いたので、阿佐ヶ谷のラーメン屋にK君と入り食事。そして東京駅までK君の見送りを受けて今日の予定は終了した。このような一日も結構充実してよいものだと思った。この次は鎌倉あたりに行こうと、途中で帰ったA君も含めて約束した。暑くなる前に行ってみたいと思う。日程の合う、出張の機会をうかがいたい。

« リストラの進行 どの企業も大変な状況だ  | トップページ | 成功事例発表会を聴いて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リストラの進行 どの企業も大変な状況だ  | トップページ | 成功事例発表会を聴いて »