« 暑い暑いと言うけれど | トップページ | 第91回全国高校野球選手権大会を振り返って »

2009年8月29日 (土)

言い訳するな

 俺は頭が悪いからとか、俺は才能がないからとかいう言葉をたまに聞かされることがある。そう言う人を見てみると、確かに特別頭がいいわけでもないし、際だって才能に恵まれているわけでもないが、他と比べて目立って劣っているのでもない。
 こういう人は自分を本当に頭が悪い人だと思っているのではない。たいていの場合、この発言は努力しないことへの言い訳であったり、失敗への予防線だったりするのである。世の中には、著しく頭が良い、あるいは悪い人がいるのだけれども、それはごく一部であって、多くの人々については大きな開きはない。仕事など社会生活において成功失敗を左右する要素は、ものの考え方や姿勢、「努力」の度合である。だから、初めから頭が悪いなどと言ってチャレンジを怠れば、自ら可能性の芽を摘んでいることになる。
 世の中、やってみなければ分からないことが多い。とはいえ、備えなしにいきなり行動すれば失敗もしやすい。考え過ぎてもいけないが、成功までの道筋を想定して要所を押さえれば上手くいくことが多いのである。だから、頭の良しあしで人間を分けるのではなく、努力するしないを評価基準にすればいい。これは、他人の評価の問題ではなく、あくまで自分をどう生かすかの問題である。

« 暑い暑いと言うけれど | トップページ | 第91回全国高校野球選手権大会を振り返って »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 暑い暑いと言うけれど | トップページ | 第91回全国高校野球選手権大会を振り返って »