« 民主党代表に鳩山氏 | トップページ | 日清食品 »

2009年5月16日 (土)

桃井かおりのこと

 女優の桃井かおりと高田馬場のスナックで会話を交わしたことがある。当時わたしは大学生で、友人のA君とともに行きつけのスナック「花仙(かせん)」に飲みに行った。花仙は年配のママさんひとりで経営する、こじんまりしていて安く飲めるスナックだった。普通は置いていないサントリーホワイトのボトルがキープできた。サークルで勉強会が終わった後は大抵居酒屋で飲むのだが、二次会は花仙に行くことが多かった。ママさんはまだ存命で、埼玉の娘さんの家で暮らしている。もう90歳をいくつか超えた年齢になっているはずだ。

 ところで、ある夜A君と花仙に行って飲み出したが、われわれの他に男女2名の先客がいた。最初は特に彼らを気にすることもなかったが、カラオケを歌っていると女性が声を掛けてきた。私の歌に対して、「お兄ちゃん、歌うまいね。」と言ったのである。その言い方が、桃井かおり独特の感じにそっくり。見た目も、桃井に似ていて、私は「この人は、見た目が似ているので、意識的に桃井を真似た話し方をしているんだな。」と思ってしまった。それから、われわれと相手2人と交替で数曲歌ったと思う。時間が終電に近づいてきたので、立ち去ることにしたが、桃井似の女性から、「もう帰っちゃうのー。もっと歌おうよ。」と引きとめられてしまった。しかし、タクシー代を出せるほどお金がなかったので急いで帰ることにした。

 後日、ママさんから、あれは本物の桃井かおりよと教えられた。マネージャーと飲みにきていたそうだ。それを聞いてもっと話をしてお友達になっておけばよかったと後悔した。私はけっこうミーハーなのだ。ちなみに、桃井かおりは1952年4月8日生まれで、私の兄と同じ誕生日である。

« 民主党代表に鳩山氏 | トップページ | 日清食品 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 民主党代表に鳩山氏 | トップページ | 日清食品 »