« 質的変化 | トップページ | NHKスペシャルは面白い »

2008年10月13日 (月)

親の収入と学歴

 親の収入と進学する大学の偏差値とは強い相関があるようだ。東京大学の学生の親の収入は平均で1千万円を超えるとも言われ、貧乏人の行く大学ではなくなっている。この事実に対し、東京大学は親の年収が4百万円以下の学生の授業料を免除すると発表した。

 何もしないよりはましであるが、どうもおかしいのではないか。問題は入るまでの経済的負担なのである。それを軽減することが教育に公平さを取り戻す根幹なのである。東大に入れば、家庭教師などで学費を稼ぐこともできるだろう。奨学金を借りても、就職してから返すことができるだろう。本末転倒ではないだろうか。

« 質的変化 | トップページ | NHKスペシャルは面白い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/246642/24483487

この記事へのトラックバック一覧です: 親の収入と学歴:

« 質的変化 | トップページ | NHKスペシャルは面白い »