« 中国旅行その2 | トップページ | 北京オリンピック開幕 »

2008年8月 2日 (土)

中国旅行その3

 中国は模造品の天国である。旅行中に、日本人と知ってであろう、時計や財布を売りつけに来る。売り言葉は、「安いよ。」「A級、A級。」である。さすがに情報が流れているので本物だと思う日本人はいない。偽物のなかでも質はいいというアピールである。偽物のランクとしてA級、B級、C級があるのだ。

 ガイドさんによれば、売っている人はいわゆる文革の時代に教育を受けられなかった人達で、職につけないのでこういう商売に走るしかないらしいのだ。そういう事情があるので、黙認されているのだろう。ちなみに、ガイドの王さんはSEIKOの偽物を身に付けていたが、これはA級だそうで、時間もよく合うと自慢していた。

 

« 中国旅行その2 | トップページ | 北京オリンピック開幕 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/246642/22730839

この記事へのトラックバック一覧です: 中国旅行その3:

« 中国旅行その2 | トップページ | 北京オリンピック開幕 »