« 中国製冷食への農薬の混入 | トップページ | クリティカルマスについて »

2008年2月 9日 (土)

競争参加型人間と非参加型人間

 人間を類型化して二つに分けると、競争参加型と競争非参加型とになる。参加型はこどもの頃からスポーツや受験で競争的環境に置かれ、競争を志向し、競争になかで力を発揮するようになる。ここには親の考え方が大きく影響している。逆に非参加型は競争的環境を経験せず、あるいは一度は経験してもその後それを嫌悪して、忌避する傾向をもつ人たちである。

 どちらがいいかという価値判断はさておき、企業として集めたいのは競争参加型人間であろう。業績アップ、社員の能力アップを早めたい場合には組織のなかにそういう人間を放り込んでかき回す必要があるだろう。

« 中国製冷食への農薬の混入 | トップページ | クリティカルマスについて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/246642/10360392

この記事へのトラックバック一覧です: 競争参加型人間と非参加型人間:

« 中国製冷食への農薬の混入 | トップページ | クリティカルマスについて »