« 人生にはいくつかの勝負時 | トップページ | お金が動くところ »

2008年1月26日 (土)

スタイルを変えるとき

 今までのやり方を変えるときには思い切りが必要だ。すぐに成果は出ないかもしれない。しかし、だからと言って安易に元に戻してはいけない。そこは辛抱。新しい形ができるまではある程度の犠牲が必要なのだ。新しい力が育つまでは我慢しよう。

 ところで、全く話題が変わってしまうが、「果報は寝て待て」ということわざがある。これをどう解釈するか。できるだけのことをやったあとの結果は吉とでるはずだから落ち着いて待とうという意味だ。ほぼ、「人事を尽くして天命を待つ」に等しい。何もしないで待っていればいいこともあるさという意味ではない。世の中にそんなことは滅多に起こり得ないからだ。永く、ことわざとして伝わっていることには根拠があるはずなのである。

 とにかく、やるだけのことはやってから結果を待つことにしよう。

« 人生にはいくつかの勝負時 | トップページ | お金が動くところ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/246642/10089679

この記事へのトラックバック一覧です: スタイルを変えるとき:

« 人生にはいくつかの勝負時 | トップページ | お金が動くところ »