« 16年ぶりに異動 | トップページ | カエルの写真 »

2007年11月18日 (日)

尾車親方の言葉

 大相撲をラジオ中継で聞いていた。尾車親方の解説であったが、押し相撲の若手力士が引いて勝った時の解説が深みがあり感心した。押さなきゃだめだ。引いて勝つより押して負けたほうがいい。攻めていれば明日につながる。楽して勝つことを覚えてはいけない。特に若い力士は。

« 16年ぶりに異動 | トップページ | カエルの写真 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/246642/8984977

この記事へのトラックバック一覧です: 尾車親方の言葉:

« 16年ぶりに異動 | トップページ | カエルの写真 »