« カエルの写真 | トップページ | 考えること »

2007年11月26日 (月)

三人寄れば文殊の知恵

 ことわざには文字通りの解釈を超えた奥深い意味がある。それは長い時間をかけて成り立ってきた過程で日本人にその示すところの意味が共有されているからである。

 三人寄れば文殊の知恵は、同じ問題意識、同じ悩みを抱えた人が集まれば、一人では思いもつかなかった解決策が生まれるという意味に理解している。何の前提もなく人が三人集まったからと言って何かが生まれるわけはない。同じベクトルをもった人間が集まってこそ知恵が生まれるのである。

« カエルの写真 | トップページ | 考えること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/246642/9128312

この記事へのトラックバック一覧です: 三人寄れば文殊の知恵:

« カエルの写真 | トップページ | 考えること »