« 日本シリーズ山井の交代 | トップページ | 相撲協会とNHK »

2007年11月 4日 (日)

バブル

バブルとは何だったのか

 能勢の家・・・○○万円のローンを組んだ。保険料、固定資産税の支払いを含めると毎年○○万円強の支払いをしている。25年ローンであるから支払総額は○○万円を超える。しかも住んでいないのであるから何の効用も生んでいないことになる。

 売ればいいと言うが、売れない。もはやあの不便な場所に家を買おうとする人は極めて稀である。需要がないのであるから、価値は下がる一方である。ほぼただ同然と言っていいだろう。使用価値はゼロ、交換価値もほぼゼロである。

 売れないのは資産価値が急激に低下したからである。無理に売却してもローンの残高を償還することはできない。それに充てる資金の調達は不可能だ。したがって身動きがとれず、ただひたすらローンの支払いを続けるしかないのである。バブルの本質とは、まさに資産価値の急激な縮小である。裏がえせばバブルとは資産価値の無謀な膨張であった。

« 日本シリーズ山井の交代 | トップページ | 相撲協会とNHK »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/246642/8753190

この記事へのトラックバック一覧です: バブル:

« 日本シリーズ山井の交代 | トップページ | 相撲協会とNHK »