« 交通の要所 | トップページ | ランキング »

2007年5月23日 (水)

医学部

 出来る生徒は医学部を目指す。この医学部志向は今も昔も変わらぬようだ。進学校のなかでも飛び切りできるやつは東大の理Ⅲに行ってしまう。こういうやつは研究者肌で金儲けはあまり考えないと思うが、どれだけ社会の役に立つかを考えると首を傾げたくなる。画期的な治療法を発見することにより数多くの患者を救うこともありうる話であるが、まれであろう。他方一般の開業医になったとしたら相対する患者の数は多くはない。

 何が言いたいかというと、優秀な人間が医学部に集中しすぎて、社会の進歩に必要な人材として育ってほしい政治や経済の分野が手薄になることなのである。教師や親はもっと社会に貢献することの価値を教えるべきである。優秀な頭脳にポリシーが結びつけば大きな力を発揮することだろう。

« 交通の要所 | トップページ | ランキング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/246642/6526301

この記事へのトラックバック一覧です: 医学部:

« 交通の要所 | トップページ | ランキング »