« 政治学研究会Ⅰ | トップページ | 突然ボディビルの話 »

2007年3月14日 (水)

政治学研究会Ⅱ

 政治学研究会からは多くの著名人を輩出している。私の前後数年を見ても、成蹊大学教授のK氏。名古屋外大教授のT氏。神戸大学助教授のU氏がいる。

 彼らは私と違ってよく勉強していた。私はサークルどっぷりだったが、彼らはそこを離れても自分のペースで勉強していたようだ。それぞれ研究分野は違うが、学生時代の路線が今に続いていることは間違いない。T氏は先日NHKテレビに出演していたが、カラーはまったく変わりがなかった。彼にとっての政治学は、いわば子供にとってのテレビゲームのような存在なのではないかと思える。

 私は彼らの名前を時々聞くにつけ、皆よく初志貫徹して頑張っているなと思う。自分自身にとっての初志は何であったか。勤める企業ではそれなりの地位に立ち、給料もそこそこいただいているが、信念たるは何か?企業に勤める以上は企業人としての哲学を持ち、貫くべきだと思うが、学問にも未練があり、迷うばかりだ。

« 政治学研究会Ⅰ | トップページ | 突然ボディビルの話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/246642/5690547

この記事へのトラックバック一覧です: 政治学研究会Ⅱ:

« 政治学研究会Ⅰ | トップページ | 突然ボディビルの話 »