« 突然ボディビルの話 | トップページ | 映像と音響の効果 »

2007年3月17日 (土)

ボディビルのこと

 37歳から42歳まで、十三トレーニングセンターというジムに通った。週に1~2回しか行けなかったので本格的ではなかったが、行く前の体重が61kgであったのに対しやめるときには71kgまで増えていた。おかげでスーツが窮屈になって新調せざるをえなかった。ベンチプレスは95kgまで挙がるようになっていたので100kgは目前であった。やめたのは、長男が中学受験するため何かと多忙になったためである。

 それから5年ほどすぎて自宅でトレーニングを開始することにしたが、体重は64kgまで減っていた。それから1年半トレーニングした結果68kgまで戻った。再びスーツがきつくなってきた。背中と肩の筋肉が着いたせいであろう。大胸筋もかなりのものである。普通のおじさんの肉体ではない。腹の脂肪は多少着いているが、目立つほどではない。ビーチも大手を振って歩ける状態である。夏までにはさらにボリュームアップしたい。

« 突然ボディビルの話 | トップページ | 映像と音響の効果 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/246642/5722132

この記事へのトラックバック一覧です: ボディビルのこと:

« 突然ボディビルの話 | トップページ | 映像と音響の効果 »